私たちは、真のプロフェッショナル集団として、お客様をサポートします。
法人税や消費税について
法人税についての質問&回答集

DB‐5
【問】当社は建設業ですが、このたび同業数社で介護に関するモデル展示を行うショールームを設置することになりました。このショールームはA市の所有する建物内に設置するもので、広く一般市民に公開されるものです。年会費の他に参加一時金200万円を支出します。この参加一時金の取り扱いはどうなりますか。
【答】ご質問における参加一時金は、法人税法上の繰延資産における共同的施設の設置費用に該当すると思われます。また、このショールームは参加企業のためだけでなく、一般市民に公開されるものとのことですから、原則5年間で償却していくことになります。ただし、その施設の耐用年数が5年未満である場合には、その耐用年数で償却することになります。


<免責事項>
※当Q&Aの掲載内容は、一般的な質問に対する回答例であり、個別の案件につきましては、専門家にご相談ください。
※当Q&Aの内容は、作成時の法令等を基に作成しております。このため、当Q&Aの内容が最新の法令等に基づいているかどうかは、利用者ご自身でご確認ください。

メンバー紹介
四谷ビジネスコンサルティング株式会社
〒102-0085
東京都千代田区六番町7番地4
六番町学園通ビル
TEL:03-3234-7199
FAX:03-3234-9024